<< 表現者の流儀 #205 石ノ森章太郎 | main | 表現者の流儀 #207 ブルース・リー >>

表現者の流儀 #206 7代目立川談志

立川談志(たてかわだんし 193612日‐20111121日)

落語家

 

東京高等学校から明治大学に進学し、18歳の時に5代目柳家小さんに入門。

1963年、真打に昇進し、立川談志を襲名。

1983年、落語立川流を創設して家元となる。

 

生前、死後の世界について問われた時の発言。

 

 

誰も帰(けえ)って来た奴はいねえからなぁ。余程、好いところなんだろう。

 

(「AERA dot.」より)

ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫 http://sweetsbunko.jp/

at 22:19, maricro15, -

-, -, - -

スポンサーサイト

ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫 http://sweetsbunko.jp/

at 22:19, スポンサードリンク, -

-, -, - -